VISION OF EARTH    大地の素顔 -自然と風景-

Wonderful World  旅と写真

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2015.05.19 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - |
    2013.09.09 Monday

    立山信仰への道

    0
       
      2013年9月6日〜9日 立山(美女平)⇒⇒⇒黒部(黒部湖)40km横断徒歩の山旅 


      日本一のスケールを体感できる聖域立山。
      樹齢2000年幹周り10mの立山スギ、日本一の落差350mの称名滝、日本三霊山・三名山立山、日本では現存する数少ない氷河、ひっそりと残るクロベの原生林、日本最大級の黒部ダム。。。
      とにかくひとつひとつが日本トップクラスの巨大さです。おとこはやっぱり巨大なもの、失われつつあるものに憧れてしまいます。
      1971年に立山黒部アルペンルートが開通し、ケーブルカー、トロリーバス、ロープウェイ、高原バスなどを乗り継げば立山駅から黒部湖まで3時間足らずで横断することができます。
      でもそれでは、貴重なものを見逃してしまうし、何より自然のスケールを本当には体感できないと思ったので全て徒歩で横断することにしました。現在でも信仰に篤い修験者はそうして霊峰立山を巡拝し立山権現を体感しています。


      「立山に降り置ける雪を常夏に見れども飽かず神からならし」 大伴家持



      地方鉄道富山電鉄




      昔は宿坊の町として栄えた立山町岩峅寺前の集落







      岩峅寺の麓大宮(前立社壇)
      立山雄山山頂に峰本社があります。



















      称名川







      美女平と美女杉(出迎え杉)

      『立山は、佐伯有頼によって開山されました。有頼には、許婚者の美しい姫がいました。
      ある時、有頼に逢いたい一心で、立山に登ってきましたが、有頼は山を拓くまで帰ることは出来ないと、すげなく姫を追い返しました。
      姫はしかたなく山を下りる途中、一本の杉に、「美しき 御山の杉よ 心あらば わが ひそかなる 祈り ききしや」と祈ったところ、後にその願いが成就して、二人はめでたく結ばれたと伝えられています。
      そして後の世、この杉を「美女杉」と言い、この歌を三度唱えて祈れば、男女を問わず、わが恋は成就すると信仰されています』(美女杉伝説より)
















      一ノ越〜黒部湖の登山道
      唯一すれ違った幻?の登山者



      東一ノ越











      龍王岳〜鬼岳〜獅子岳

      立山連峰には、昔から山上他界(浄土と地獄)が存在するといわれています。









      2013.09.09 Monday

      立山スギの巨木たち〜美女平〜

      0

        巨木に憧れます。。

        北アルプス北部劔岳、立山を中心に天然分布しているスギは立山スギと呼ばれます。この辺りは日本一スギの天然分布が豊富で、垂直分布の最高標高(2070m)を記録してもいます。
        幹周り6mを超える立山スギの巨木147本が、10万年前に立山火山の噴火で形成された美女平・弥陀ヶ原溶岩台地(標高1000m〜1600m)に生育しています。樹齢は2000年を超えるものもあり、風雪に耐え人目に触れることなくひっそりと生きてきた威厳と風格が感じられる巨木たちです。
















        この日出会った最大の杉。幹周りはたぶん10m近くあります。
        気高い王が宿るかのようで、屋久島の大王杉を思い出します。



































        子育て杉
        根元で別れた幹の間に広葉樹のタカノツメが生えています。







        火炎杉

        命の上に新たな命を育み、時を積み重ね一体の巨木になっています。
        歴史やストーリーを感じさせる巨木に魅かれます。




        人面巨木 12Rを戦い終えたボクサーのようです。ボコボコにパンチを受け続けた。。
        ここで永い長い風雪に耐えてきたのですね。






        2013.09.09 Monday

        幻想の森

        0
           




























































          2013.09.09 Monday

          称名滝 1 

          0

            落差350m。東京タワーより高いです(凄)。東京タワーのてっぺんから流れ落ち、増上寺が滝つぼだと想像してみてください。想像できないか。。!
            国指定名勝・天然記念物で、日本の滝100選に選定されています。
            かつて、法然上人が滝の轟音を称名念仏の声と聞いたことに由来すると伝えられています。
            遅い春先の雪解け頃は称名滝の右側に幻の滝といわれるハンノキ滝が現れます。落差は497 m。


            僕がこれまで観てきた滝では、カリフォルニアのヨセミテ滝(739m)に次ぐ落差です。たぶん。

            ヨセミテ滝

            いつか、ギアナ高地カナイマNPアウヤンテプイから流れ落ちるエンジェルフォール(979m)を観てみたいです。

            滝つぼ間近まで行きたい衝動で、かなり急で雨でスリッピーな危険な山道(八郎坂)を往復3時間半かけて行きました。特に雨の中の八郎坂を歩く時は十分気をつけて下さい。50m下に転落の危険があります。




            称名滝は4段構成。4段目は半分くらい観えてます。結局全貌は写せず。。














            2013.09.09 Monday

            称名滝 2

            0

























































              2013.09.09 Monday

              霊山立山

              0
                 










                山頂は観えないけど、雄山3003m、大汝山3015m、富士の折立2999mを総称して立山といいます。








                巨大なカルデラを感じさせる風景の中



                室堂〜一ノ越































                雪渓を渡る登山者たち。



                地球上の最終氷河期(〜1万年前まで。2万年前がピーク)には日本にも氷河が存在し、その後消滅し極東アジアではカムチャッカ半島以北にしか存在しないとされてきました。が、雄山東面の御前沢雪渓に国内初の現存する氷河が発見(2009年)、長期間の調査により氷河と認められました(2012年)。長さ700m、幅200m、厚さ30cm(最大30m)。
                同時に剱岳三ノ窓雪渓、小窓雪渓も氷河と確認されました。
                雪渓と氷河の違いは、一年中解けず、自らの重みで長期間流動する氷の塊つまり移動するかしないかにあります。



                C:富山県

                2013.09.09 Monday

                山上他界

                0
                   
                  前夜から止むことなく降り続ける雨。。
                  山上他界(浄土と地獄)の雰囲気を感じるにはもってこいです。
                  もっとも登山には最悪のコンディションですが笑。ザック20kgを担ぎ続け、2日歩き続けた肩腰脚は少し悲鳴を上げ始めていました。。






                  龍王岳〜鬼岳〜獅子岳〜鷲岳の稜線
                  小さな雪渓が至る所にあります。もう半月もすれば新たな雪が降り始めます。





































































                  先の話ですが、来年6月公開の木村大作監督作品『春を背負って』はとてもよさそうです。
                  『剱岳 点の記』同様舞台は立山連峰です。
                  “それぞれが想いを背負い、居場所を求めて旅をする―
                   立山連峰、悠久の自然の中で描かれる、人々の再生の物語”
                  キャストは松山ケンイチさん、蒼井優さんほかです。


                  C:東宝


                  2013.09.09 Monday

                  生の森

                  0




                    邪魔してごめんよ。




                    「お前、うざい!」の表情です
                    話題のかみつきサルかと思いました。が、人には慣れていないようです。




                    瞳がブルーとブラウンです。カラコンじゃないよね?
















                    完全にカモフラージュしてます。
                    バレてるけどね。















                    地衣類


















                    2013.09.09 Monday

                    黒部原生林

                    0
                       
                      黒部湖西面はクロベやブナの原生林が拡がります。
                      人もあまり入らない為、静かな森林浴にはもってこいです。













































                      2013.09.09 Monday

                      黒部ダム 観光放水

                      0
                         




































































                        水はひとつひとつは小さな水粒や水滴だったりしますが、集まるととてつもなく迫力を増しその力は圧倒的です。人間なんて一瞬にして呑みこむ魔力が水にはあります。




                        ▲top